にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博多に住みたい~豊永阿紀推し駆け出しあしゅらー日記~

岡本尚子さんが卒業し、箱推し兼あしゅらーとなった就活予備生のブログ

博多遠征記~HKT485周年特別記念公演参戦➂~

さすがにそろそろ完結させないと、一か月経ってしまうということで5周年遠征記の完結編です。

 

朝8時からのpartyが始まるよ公演なんですが‥先日書いた通り23巡で超干されの入場巡で、よもや優勝か?とさえ思いましたがなんとかそれは免れました。

ただもちろん良席は空いていなくて‥上手側の後ろから2列目に着席。

まあメンバーからのレスはないなと諦めました(笑)

たぶんチケット当てるために運使い果たしましたね。ある意味公演入ったことがないのにこの記念公演に入れるっていうのはかなり幸運だと思っていましたが、前説で割と新規の人がいて、別段僕が特異ではないんだなと安心しました。

 

影アナはみおちゃん

ある意味今回の公演で最も強い?メンバー(笑)

朝が苦手というのは有名だったが、それを感じさせない流暢な影アナ。

先輩にみおちゃん推しいるし自慢しよとか思ってました。

 

そんなこんなで開演。

あっ忘れてました。

PARTYが始まるよ」公演 開場6:30/開演8:00
■出演メンバー
秋吉優花井上由莉耶宇井真白岡本尚子駒田京伽坂口理子山田麻莉奈山本茉央岩花詩乃下野由貴田中優香冨吉明日香朝長美桜深川舞子荒巻美咲・栗原紗英

 

    1. overture(HKT48 ver.)
    2. PARTYが始まるよ
    3. Dear my teacher
    4. 毒リンゴを食べさせて
    5. MC1/自己紹介
    6. スカートひらり
岡本尚子駒田京伽坂口理子山田麻莉奈冨吉明日香
  1. クラスメイト
    宇井真白岩花詩乃田中優香深川舞子山本茉央
  2. あなたとクリスマスイブ
    朝長美桜秋吉優花
  3. キスはだめよ
    井上由莉耶荒巻美咲・栗原紗英
  4. 星の温度
    駒田京伽坂口理子山本茉央下野由貴

MC2

  1. 桜の花びらたち
  2. 青空のそばにいて

アンコール

  1. HKT48
  2. スカート、ひらり(アンコールver.)
  3. 桜の花びらたち(アンコールver.)

 

overtureが鳴って、テンションは最高潮!2回目のparty公演、今回はHKTしかも推しが出ている公演ですからね!mix打って盛り上がります。

 

partyが始まるよ→Dear my teacher→毒リンゴを食べさせて

の間はとにかくなおぽんだけを目で追う。噂通りのダイナミックなダンス!

衣装かわいいし顔可愛いし言うことなし(真顔)

他はやっぱりゆりやちゃんに目が行きました。後述しますがさすが大器晩成型の選抜メンバーです。公演での輝きが凄かったです。

あとはみおちゃん見てみおちゃん起きてるなあ(笑)とか思ってました。

 

で自己紹介MCは2期生が多いということで、過去のキャッチフレーズ大会に。

印象に残ったのはしのちゃんのしのっちおん!

あれでもこれ止めたのって去年の生誕とかだから最近までやってたんですね。

個人的にはなおぽんの「ぽん、ぽん、ぽぽぽん、なおぽん~」の流れが生で見たかったのでちょっと残念。

あとしなもんのキャッチフレーズは割とレアだから見れてうれしかったです。

今やあまり更新されないHKTメモリストで文字で公演内容を追ってた時に、文字で見ていたキャッチフレーズが生で見れてそれだけでも感動ものでした。

一番印象に残った自己紹介は、なおぽん。

制服がコスプレになるっていう内容。

今でも似合っているよーって心の中で叫んでました。

実際衣装可愛いし20歳でも似合ってましたよ?(推し目線)

 

でユニットへ

まずはスカートひらり!

大人なスカひら(とみよし以外はover20)

スカートがめくれる演出に大人っぽい色気があって、フレッシュメンがやるよりそれが色濃く出ていた気がするのでgood!

なおぽんに特大のコールをしてたww

まあ推しのユニットなので。やっぱり一人も名前わからないのに入ったSKE研究生公演とは違い、コールすると楽しさ倍増しますね。

 

クラスメイトは特に推しはいなかったので、冷静な気持ちで見る。

MCでしのちゃんが「クラスメイトで手をつないで出てくれば可愛いだろと思っていた時期があった」というのには笑った。2期生のロリメンもお姉さんになったってことかなあ。

 

続いてはあなクリ

最初は初期通りなおぽんを期待していたが、スカひらで出ていた時点でその可能性はなく、さて誰が出てくるんだ?と思っていたら、出てきたのはみおちゃんとあきよしちゃん。

これもMCでの話になるが。みおちゃんがあなクリで出てきた時、上手最前から「まじか」って聞こえたらしく、緊張が吹っ切れたというみおちゃんエピソード。

歌唱メンのあきよしちゃんはわかるが、確かにみおちゃんがあなクリで出てきた時は驚いた。歌という点に関してはみおちゃんの不安材料なんじゃないかと思っていたから。

ただ聞いてみるとそんなことはなくきちんと歌い上げていて、こちらの予想を良い意味で裏切ってきた。さすがみおちゃん!

 

で次のキスはだめよは今回の公演で一番印象に残った。

特筆すべきはセンターのゆりやちゃん!

いや‥もうなんかすごかった‥ダンスの点でもそうだがこの曲はあの低い声があっている気がしました。最近のゆりやちゃんのパフォ―マンスは目を見張るものがある。

さっきも書いたが完全に大器晩成型、そして自己プロデュース力とファンのがんばりの賜物ですよね!そんな感情がキスはだめよで踊るゆりやちゃんを見て浮かんできました。ゆりやちゃん推しの気持ちがわかりました。ただ推し増しはしません(笑)

あっ別にみるんちゃんとさえちゃんが悪かったわけではないです。二人も十分よかったけどそれ以上にゆりやちゃんが素晴らしかっただけです。

この曲はやっぱりパフォ―マンスありきの曲だと思いました。耳で聞くより視覚的に訴えてこその曲だなと感じました。

 

続いて星の温度

この曲で中心的に見てたのはしなもん

さすが座長って呼ばれるだけはありますね。素晴らしかった。

星の温度で醸し出す4人の雰囲気が個人的に好きです。

 

こうやってユニットの話していると初期の研究生partyを知らないのが悲しくなってきますよね。もっと早くからこの素晴らしさに出会いたかった。

 

MCについてはちょくちょく印象に残ったことははさんだので省略。

続いて桜の花びらたちと青空のそばにいて

桜の花びらたちの振りコピはまだ無理で‥まわりに結構できてる人いて強いと感じました。(それが普通なのかな?)

 

でアンコールなんですが‥

ぐだぐだでしたね。

正規の「アンコール」と厄介の「HKT48コール」がぶつかっちゃったみたいで統一感ないアンコールに。

推し歴長い人はかなり怒ってましたね‥

つい先日も栄の地下アイドル風のコールにオタが切れるというのもありましたが、コールに正解ってあるんでしょうか?すごく疑問です。

ただルール(不文律)があるならやっぱり従うべきなんですかね?僕は察して従ってしまう典型的な日本人ですが(笑)

とりあえずアンコールがグダグダだったのは残念でした。

 

で、アンコール明けはHKT48

生で見たことなくて、すごく感動しました。初めて2番の歌詞聞いたような気がします(笑)この曲って本当によくできてますよね!歌えば博多の名物はほぼわかりますからww

てか2番があるのこの時まで知らなくて、え?え?ってなってた(笑)

 

最後は全員でスカひらと桜の花びらたちで終了です。

 

お見送りは認知はないので目も合わせてもらえず(笑)やっぱり握手会は行くべきですね!

 

さてこんな感じで公演レポは終了です。

記念すべき公演に入れたこと今でも幸運に思ってます。

12月にあと一回公演入りたいなあと思ってますので、現場で絡むことがあったらよろしくお願いします。

 

では今日は以上です。さようなら!